スプコン・ジャパン

*Supcon主催*:中国トップ化学大手のスマート工場視察

さて、昨年に工業情報化部、国家発展改革委員会など中央省庁が連名で『14・5スマート製造発展計画』を発表し、2025年まで7割の規模以上(主要売上2000万元以上)の製造業企業が基本的デジタル化・インターネット化を実現し、500カ所以上の業界をリードするスマート製造モデル工場を立ち上げるという目標を掲げました。ハイアール、レノボ、上海華誼などもライトハウス工場を実現し、中国工場のスマート化が未曾有のスピードで進んでいます。

SUPCONは中国最大のプロセス産業のスマート製造の一括ソリューションを提供する会社として、石油化学、ファインケミカル、電力、製薬、冶金、新エネルギー、食品など幅広い分野に制御システムなどを納入しています。

主要顧客はサウジアラムコ、シェル、エクソンモービル、BP、BASF、ダイキン、マレーシア・Petronas、中国石化(シノペック)、中国石油(ペトロチャイナ)、中国海洋石油、中国中化(シノケム)、上海華誼、万華化学、北方華錦集団、浙江石化、延長石油、茂名石化、神華寧煤などを持ち、今年5月、横浜に日本法人スプコンジャパンも設立しました。

今回、化学工業日報社はSUPCONと特別視察を企画しました。日系企業をSUPCONの浙江省にある顧客工場、中国化学業界でトップレベルな化学大手「伝化化学」や「新安化工」にご案内し、SUPCONが手掛けた最新鋭なスマート工場およびデジタルプラットフォームなどを見学します。中国の化学工場スマート化の現状が分かり、自社の中国工場にも応用可能な工場スマート技術の実際を視察する絶好なチャンスになります。

視察概要:
【日 付】2023年11月15日(水)-16日(木)
【場 所】浙江省杭州市
【視察工場】浙江伝化化学、浙江新安化工、SUPCON産業園
【参加対象】日系企業の幹部、生産/安全/環境など関連部門の担当者
【言 語】中国語、日本語への逐次通訳あり
【費 用】参加費無料、杭州までの往復交通費やホテル代は参加者による自己負担。
【移 動】視察期間中にバスで移動
【ホテル】約500元/泊、主催者側で手配・予約します。
【主 催】SUPCON、化学工業日報社
【スケジュール】
11月15日(水) 午前 杭州に到着、SUPCON本社視察
午後 伝化化学視察
11月16日(木) 午前 新安化工視察
午後 SUPCON富陽産業園視察
視察終了、高鉄駅まで送る

【申 込】
化学工業日報社上海現地法人
化日(上海)投資諮詢有限公司
高 y_gao@chemicaldaily.co.jp 185-1624-6270(日本語可)
劉 x_liu@chemicaldaily.co.jp 188-0173-1277(日本語可)

【締切日】2023年11月8日(水)まで

中国トップレベルの化学企業に見学できる貴重な機会ですので、奮ってご参加をお願い申し上げます。

TOP